アルビオン パウダ レスト。 アルビオンのホワイトパウダレストの感想や持ち、写真比較!キャンペーンも!

【アルビオン パウダレスト】パウダーファンデなのにパウダーレス??アルビオンの新感覚ファンデ!!

050(標準色)• 下地に使用しているのが、 アルビオン ホワイトフィラー クリエイターで、 トーンアップしてくれる下地です。 050• コチラが、手に アルビオン ホワイトパウダレストを塗ってみた写真です。 Contents• 下地はワントーン明るいもので、血色をよく見せます。 (アルビオンの正式サイトでも、パウダレストの前に化粧下地の使用が謳ってあるようです。 ほとんど見えなくなるぐらいカバーしてくれました。 最近のパウダーファンデーションは本当に優秀。

Next

【アルビオン】パウダレストが爆売れ中♡カバー力はある?最高の相性の下地&口コミまとめ|COSMEFREAK

パウダレストより「カバー力が高い」• 切り取り以外の加工してないのですが、加工した後みたいですね。 1時間前にフローラドリップ付けてから行ったのに、アルビオンの店員さんに顔周り乾燥してますねって言われたからね・・・ アルビオンの化粧水使ってるのにな〜なんて思っちゃいました。 形状はパウダーファンデーションなので、手軽に時短にメイクする事が出来ますが、パウダーファンデーションにありがちな塗った後粉っぽくなりすぎて、顔がカサついてしまい粉が吹くといった事がなく、塗った後は本当にパウダーファンデーションなのか疑ってしまう程、キレイな肌に仕上がります。 060 標準色よりも、少し暗い肌の方は、060のカラーがおすすめです。 セット: 5,000円• 010 超、物凄く色が白い方は、010のカラー一択です。 マットにとる時は、一方向に軽くとります。 また、新作パウダレストの値段はアルビオンのその他のパウダーファンデーションと同じです。

Next

【感動】ALBION(アルビオン)の新作パウダーファンデ「パウダレスト」は人生で暫定1位。

050 標準色は、050のカラーです。 レフィル: 4,000円• お直しはパウダーですることが多いんですが、やはりメイクに重ねると仕上がりが汚くなる… 付けた瞬間は特に何も感じなかったんですが、プリマビスタやマキアージュを使ってもドロドロになってしまう私の肌が、 しっかりときれいなまま保たれているのを見て即購入を決意 笑 購入品レビュー BAさんにお伺いしたキレイなつけ方と、おすすめの下地も一緒にレビューしていきますね💗 まずはお下地から。 SPF25 PA++• アルビオン ホワイトパウダレストは、肌にしっかりと密着してくれている感じがし、 セミマットに仕上がりました。 カバー力のあるパウダーファンデを使いたい方• 毛穴が気になるなら、ボアコンシーラーも併用がおすすめです! 4時間くらいで落としてしまいましたが、化粧直しの必要なく、テカリなど気になりませんでした。 ツイッターで調べると、美容マニアが声を揃えて褒めています。 乾燥しないパウダーファンデを使いたい方• スムースピールクリエイターだけだと、ぼかされる感じで埋まりはしません。 色番号:010 タルク・(フッ化/水酸化/酸化)/(Mg/K/ケイ素)・合成金雲母・ナイロン-12・ポリメタクリル酸メチル・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・シリカ・DPG・イガイグリコーゲン・グリシン・セイヨウハッカ葉エキス・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・ヒアルロン酸Na・マンニトール・BG・BHT・(乳酸/グリコール酸)コポリマー・アミノプロピルトリエトキシシラン・アモジメチコン・アルミナ・ジメチコノール・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・ステアリン酸・トリイソステアリン酸イソプロピルチタン・ハイドロゲンジメチコン・ベヘンジモニウムエチルリン酸ステアリル・ポリビニルアルコール・塩化Mg・水・水酸化Al・クロルフェネシン・メチルパラベン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄 色番号:030 タルク・(フッ化/水酸化/酸化)/(Mg/K/ケイ素)・合成金雲母・ナイロン-12・ポリメタクリル酸メチル・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・シリカ・DPG・イガイグリコーゲン・グリシン・セイヨウハッカ葉エキス・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・ヒアルロン酸Na・マンニトール・BG・BHT・(乳酸/グリコール酸)コポリマー・アミノプロピルトリエトキシシラン・アモジメチコン・アルミナ・ジメチコノール・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・ステアリン酸・トリイソステアリン酸イソプロピルチタン・ハイドロゲンジメチコン・ベヘンジモニウムエチルリン酸ステアリル・ポリビニルアルコール・塩化Mg・水・水酸化Al・クロルフェネシン・メチルパラベン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄 色番号:040 タルク・(フッ化/水酸化/酸化)/(Mg/K/ケイ素)・合成金雲母・ナイロン-12・ポリメタクリル酸メチル・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・シリカ・DPG・イガイグリコーゲン・グリシン・セイヨウハッカ葉エキス・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・ヒアルロン酸Na・マンニトール・BG・BHT・(乳酸/グリコール酸)コポリマー・アミノプロピルトリエトキシシラン・アモジメチコン・アルミナ・ジメチコノール・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・ステアリン酸・トリイソステアリン酸イソプロピルチタン・ハイドロゲンジメチコン・ベヘンジモニウムエチルリン酸ステアリル・ポリビニルアルコール・塩化Mg・水・水酸化Al・クロルフェネシン・メチルパラベン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄 色番号:050 タルク・(フッ化/水酸化/酸化)/(Mg/K/ケイ素)・合成金雲母・ナイロン-12・ポリメタクリル酸メチル・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・シリカ・DPG・イガイグリコーゲン・グリシン・セイヨウハッカ葉エキス・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・ヒアルロン酸Na・マンニトール・BG・BHT・(乳酸/グリコール酸)コポリマー・アミノプロピルトリエトキシシラン・アモジメチコン・アルミナ・ジメチコノール・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・ステアリン酸・トリイソステアリン酸イソプロピルチタン・ハイドロゲンジメチコン・ベヘンジモニウムエチルリン酸ステアリル・ポリビニルアルコール・塩化Mg・水・水酸化Al・クロルフェネシン・メチルパラベン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄 色番号:060 タルク・(フッ化/水酸化/酸化)/(Mg/K/ケイ素)・合成金雲母・ナイロン-12・ポリメタクリル酸メチル・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・シリカ・DPG・イガイグリコーゲン・グリシン・セイヨウハッカ葉エキス・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・ヒアルロン酸Na・マンニトール・BG・BHT・(乳酸/グリコール酸)コポリマー・アミノプロピルトリエトキシシラン・アモジメチコン・アルミナ・ジメチコノール・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・ステアリン酸・トリイソステアリン酸イソプロピルチタン・ハイドロゲンジメチコン・ベヘンジモニウムエチルリン酸ステアリル・ポリビニルアルコール・塩化Mg・水・水酸化Al・クロルフェネシン・メチルパラベン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄 色番号:070 タルク・(フッ化/水酸化/酸化)/(Mg/K/ケイ素)・合成金雲母・ナイロン-12・ポリメタクリル酸メチル・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・シリカ・DPG・イガイグリコーゲン・グリシン・セイヨウハッカ葉エキス・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・ヒアルロン酸Na・マンニトール・BG・BHT・(乳酸/グリコール酸)コポリマー・アミノプロピルトリエトキシシラン・アモジメチコン・アルミナ・ジメチコノール・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・ステアリン酸・トリイソステアリン酸イソプロピルチタン・ハイドロゲンジメチコン・ベヘンジモニウムエチルリン酸ステアリル・ポリビニルアルコール・塩化Mg・水・水酸化Al・クロルフェネシン・メチルパラベン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄. 新作ファンデーションであるパウダレストの色展開は、アルビオン別種類の【スキングレイジング・ホワイトニスタ・タイトフィルム・スウィートモイスチュアシフォン】ファンデーションと同じ色展開です。

Next

アルビオンパウダレストは6色!最高に仕上がる使い方とベストな下地,値段まで徹底網羅☆

レフィル(¥4,000) とっても優秀なファンデーションですが、既存の「パウダレスト」とは何が違うのでしょうか?変わらない点で言うと「仕上がり」に大差はありません。 昨年の秋に発売した「パウダレスト」 多くの美容ライターさんやモデルさん、業界の方がに革新的と評価され、 数多くのベストコスメ受賞しました。 仕上げたあとも。 他には、アルビオンのキメを整えてハリのある肌へ導いてくれる化粧水のフローラドリップも使っていますが、こちらは良いのかわかりません。 大きく変わるところもいくつかあります。 14 全成分表示 タルク・窒化ホウ素・合成金雲母・(フッ化/水酸化/酸化)/(Mg/K/ケイ素)・シリカ・ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン・(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー・ポリメタクリル酸メチル・ベヘンジモニウムエチルリン酸ステアリル・ジメチコン・PET・グリシン・セイヨウハッカ葉エキス・ヒアルロン酸Na・BG・アモジメチコン・イソノナン酸イソトリデシル・ジフェニルジメチコン・スクワラン・ステアリルジメチコン・セスキイソステアリン酸ソルビタン・トリイソステアリン酸イソプロピルチタン・ハイドロゲンジメチコン・水・水酸化Al・水添ポリイソブテン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄. 040 普通よりも少し色が白いイエローベースの方は、040のカラーがおすすめです。 肌にのばすと、パウダーがさらりとすべるような感触で軽やかにフィット。

Next

ホワイト パウダレスト〈ファンデーション〉

それがこの「ストロビングクリエイター」。 毛穴への効果があるので、毛穴対策の下地は必要ないとのことですが、私はこれだけでは物足りませんでした。 2020年の初めは、ファンデーションを新しくして、気持ちも新たにしませんか?. 肌にのばすと、パウダーが肌にしっとりとすいつくような感触でピタリとフィット。 — ひぐま higumanopi hana. 個人的に一番好きなのはこの「汚く崩れない」というポイントかもしれません。 紫外線カット能力が少し高い どんなに物が違うと言えど同じブランドの粉なので、仕上がりに大きな差はありません。 レフィル10g: 4,000円• 仕上がり|アルビオン ホワイトパウダレスト アルビオン ホワイトパウダレストの仕上がりは、パウダーファンデーションで仕上げたと思えないぐらいキレイな仕上がりです。 パウダーファンデーションはよれやすいので、下地で防止。

Next

アルビオンパウダレストは6色!最高に仕上がる使い方とベストな下地,値段まで徹底網羅☆

田中みな実さんが使っている! 今日の会社メイクは下地とコンシーラーのみ。 濃密な保湿成分を高配合しているため、うるおい効果も、美しい仕上がりも長時間続きます。 070. そして、色白ブルベ肌の色選びでは 010が良いです。 パウダーなのにパウダーレス 「パウダレスト」です。 【アルビオン】ホワイトパウダレスト(¥5,000)• そのため、口コミ評価がすでに寄せられています。 070(一番暗い色) アルビオン ホワイトパウダレストと、アルビオン パウダレストどちらも、6色展開しています。

Next

【アルビオン】パウダレストが爆売れ中♡カバー力はある?最高の相性の下地&口コミまとめ|COSMEFREAK

パウダレスなファンデーション。 そのため乾燥肌の人には向きません。 粉なのに粉感ゼロってどうゆう事?って思いますよね。 アルビオンの下地もパウダーファンデーションも、優秀で以前から使っており、今回新作もさっそく使ってみました。 一つ目アルビオン スムースピール クリエイター 一つ目は、 アルビオン スムースピール クリエイターです。

Next

【感動】ALBION(アルビオン)の新作パウダーファンデ「パウダレスト」は人生で暫定1位。

陶器肌になりたいなら「アルビオン ホワイトパウダレスト」• アルビオンでタッチアップしてもらってすごく良かったので、2月17日に発売のホワイトパウダレストとスムースピールクリエイターを予約してきました。 購入を考えている方は公式サイトをご覧になってみてください。 しかし、 「カバー力」が高くなっているので、よりカバー力を求める方には嬉しい! 紫外線カット能力も春夏に向けて少しアップ。 塗る前と比べると、 色味の補正がされているのが分かると思います。 私も、 アルビオン パウダレストシリーズを使う前までは、パウダーファンデーションが苦手でした。

Next