まひるみトゲキッス 対策。 トゲキッス : 耐久に振って電磁羽休めとまひるみさせてみた

トゲキッス

殴らない相手には「アンコール」で起点を作り、殴る相手には有利ポケモンを後出しできる。 まひるみ型と違って、電磁波を当てる必要が無い。 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30 技03 サイコショック 80 100 エスパー 特殊 10 技06 どくどく - 90 どく 変化 10 技10 めざめるパワー 60 100 ノーマル 特殊 15 技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5 技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5 技16 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30 技17 まもる - - ノーマル 変化 10 技18 あまごい - - みず 変化 5 技19 はねやすめ - - ひこう 変化 10 技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25 技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20 技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10 技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20 技29 サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10 技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15 技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15 技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15 技33 リフレクター - - エスパー 変化 20 技35 かえんほうしゃ 90 100 ほのお 特殊 15 技38 だいもんじ 110 85 ほのお 特殊 5 技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20 技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20 技44 ねむる - - エスパー 変化 10 技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15 技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15 技49 エコーボイス 40 100 ノーマル 特殊 15 技51 はがねのつばさ 70 90 はがね 物理 25 技56 なげつける - 100 あく 物理 10 技67 スマートホーン 70 必中 はがね 物理 10 トゲチック時のみ 技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5 技73 でんじは - 90 でんき 変化 20 技76 そらをとぶ 90 95 ひこう 物理 15 技77 じこあんじ - - ノーマル 変化 10 技85 ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15 技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20 技87 いばる - 85 ノーマル 変化 15 技88 ねごと - - ノーマル 変化 10 技90 みがわり - - ノーマル 変化 10 技99 マジカルシャイン 80 100 フェアリー 特殊 10 技100 ないしょばなし - - ノーマル 変化 20 過去作技マシン No. ・害悪型 ひかえめHC、S調整 特性てんのめぐみ もちもの:きのみやたべのこし 技 -エアスラッシュ -みがわり -わるだくみ -でんじは まひるみというまひの確率とひるみの確率を掛け合わせて 相手を無理やり動けなくする型。 電磁波を撒く際、相手の攻撃を1発耐えなければならない。 あと先制技を誘いやすい。 相手をひるませるには先攻で攻撃しなければなりませんが、80は微妙なところです。

Next

トゲキッス : 耐久に振って電磁羽休めとまひるみさせてみた

カウンターは初代(赤緑)で捕まえて、技マシンを使ってから戻すという面倒な作業があった。 「やどりぎのたね」「みがわり」と組む事で物理ポケモン絶対殺すマンになれる。 ほかにもでんじはでは麻痺させられないポケモンも麻痺させられるへびにらみを覚えるサダイジャもいいかもしれません。 たとえ不利対面であっても上さえ取れていれば強引な突破が見込める強力な特性。 ダイマックスすると「エアスラッシュ」は「ダイジェット」に変わり素早さが上昇するようになるため、先手を取りやすくなり一匹で多くのポケモンを倒すことができるようになります。 ポケモン 説明 ・「あくび」や「ステルスロック」で、トゲキッスをサポートできる ・物理耐久が高い ・「あくび」で起点を作れる ・特殊耐久が高い ・弱点の格闘タイプには、トゲキッスで対処できる ・「おにび」で相手物理アタッカーの機能停止を狙える ・素早さが高いため、「リフレクター」や「ひかりのかべ」などを、先制で使いやすい トゲキッスの対策 タイプ相性で有利なポケモンを使う 「トゲキッス」と戦う場合、トゲキッスが使う技の多くを半減で受けることができるポケモンを使いつつ、弱点の技で攻撃していきましょう。 それによって相手の行動を大きく阻害できるその能力は脅威的で、過去作でも幾度も見られてきた、トゲキッスが得意としている戦法となっています。

Next

【ポケモン剣盾】トゲキッスの次はエルフーンが流行り始めた件。害悪から害悪へ【種族値と育成論】

ところでこのボルトはでランドを呼び出すためだけにでれた個体でしたが、めざ氷の個体でした。 技の命中率が低いことに不安がある場合。 筆者が相手してて一番嫌な型なのでかなり強いと思います。 コメント&指摘ありがとうございます。 回避率の上昇に伴う、命中率は以下のとおり。 持ち物はカバルドンの欠伸、バンギラスの電磁波の両方に可能な限り対応するため、ラムのみ一択。 地面タイプと特性「じゅうなん」 マヒしない や特性「せいしんりょく」 ひるまない には注意です。

Next

S8使用構築~まひるみPT~【ポケモンUSUMシングルレート】

4. 第四期のPTです。 ダイマックスでダイジェット連打• 調整はHBがA特化メガバシャのエッジ低乱1発 6. 麻痺撒き性能ではあのに負けないであると感じました。 参考 催眠害悪系 状態異常のなかでもっとも厄介なのが、ねむり状態です。 そこで、最後のPTでは積みエースに相手の数を減らしてもらい、残った相手をみで嵌めることにしました。 マジカルシャイン(安定のタイプ一致)• 最後の枠は積む隙を作れるのであれば火力上昇が可能でダイマックス時にはダイウォールにもなる「わるだくみ」、より抜き性能を高めたい場合は自分の構築や環境に合わせてサブウエポンを採用するのがおすすめです。

Next

【ポケモン剣盾攻略】ランク対戦、トゲキッスの対策を考えてみました。

あくびによる積み封じ対策)• 道路 ・~ 、屋内 全世代共通、の墓地を除く 、 のみ 、 のみ 、 第三世代~第四世代、第五世代~第七世代 、 第六世代以降 では追加効果がまひになる。 もう解決してますんで謝らなくて大丈夫ですよ。 。 それだけである。 電磁波で起点を作ったり、後攻とんぼルチェンから展開することが多いです。 なるほど、確かにいいですね。 より良い育成論にするために、皆様のコメントをお待ちしております。

Next

【ポケモン剣盾】トゲキッス強すぎて頭おかしいし、環境にクソほどいるんだが【種族値と育成論】

2ターン目にわるだくみ。 でんじは• レート環境で使っているのは私一人だと思います。 マジカルシャイン(安定のタイプ一致)• 物理特殊問わず、幅広い相手に対して耐久を生かして麻痺撒きが出来そうです。 Zワザ考察• しかし、もちろん欠点があります。 どんな型であれ一応戦えてしまうポテンシャルの高さがキッスの怖いところ。 ただ、育成論のなかには、ダメージ計算で見にくくなるのが 個人的にいやだったので、書いていません。

Next

【ポケモン剣盾】トゲキッスの育成論と対策

参考 まもる+アンコール+かなしばり 初手:まもるをした後に、アンコール or 金縛りで相手の行動を封じます。 努力値は上から殴る可能性を少しでも上げるために素早さぶっぱ、あとは威力を取る場合は特攻ですがまひるみやわるだくみ積み、弱点保険で補強できるので耐久に振る人も多いようです。 積みエース型• スカーフを持たせることでどんなポケモンに対しても上からエアスラッシュでひるませることができ、耐久ポケや詰みポケに対してはトリックで機能停止に追い込むことができます。 多分ほとんどの型が網羅できているのではないかと思います。 このもかなり初期からみパにおり、お世話になりました。

Next