ウォール 設営 サークル。 ウォール設営崩壊サークルの中の人だが

売り上げにも影響?スペース設営のコツを抑えて人を集めよう!

印刷されていることでプロ感が増し、より価値があるものに見えます。 材質に関しては、素材によって ズルズル滑り落ちてしまうこともありますので、 厚めの布を選ぶか、布を固定できる工夫をしておくと安心です。 同人イベントではほとんどのサークルが装飾を施しているため、何もしていない状態のスペースはスルーされてしまったり、良い印象をもたれません。 ぜひ、自分の気に入ったデザインの布を用意してみてはいかがでしょうか。 頒布物別 レイアウトのポイント 一般的な頒布物を一例として、 よく言われているポイントをさっとまとめてみました。 まず、1つ目のコツが「イベント前に机の大きさを抑えておくこと」です。 ポイントは印刷すること。

Next

コミケ96で壁サークルが倒壊!巻き添えを喰らった人がブチギレ激怒 │ 黒白ニュース

8 x 縦 21. アクリルバングルはつけていても手首の部分だけなので、派手すぎないワンポイントにもなります。 棚やスケッチブック、色紙などを活用してアナログイラストを展示するのも目を引きやすい。 一般参加者が近寄りにくいスペース設営とは? ここまで人が集まるスペース設営について紹介してきましたが、逆に一般参加者が近寄りにくいスペースもあります。 8 cm 名刺 横 横 9. ポストカード以外がメイン• 「ご自由にどうぞ!」の案内が近くにわかりやすく置いてあると、貰う側も安心できて手に取られやすい。 ポスタースタンドと掲示物のサイズは合っているか当日までに確認しておこう。

Next

コミケ96で壁サークルが倒壊!巻き添えを喰らった人がブチギレ激怒 │ 黒白ニュース

頒布物や設営以外でも、サークル参加に使う小道具は見落としがちです。 自分でデザインした布を当日設営することで他のブースよりも目を引くことができるため、宣伝効果にもなります。 布の縦幅 =机の奥行分 +通路側に垂らす分(だいたい45cm〜50cm) +反対側に垂らす分(だいたい15cm〜20cm) 例えば、1スペース横幅90cm・奥行45cm・高さ70cmの会場であれば、布の横幅は90cm、縦幅は110cm〜120cmになります。 この2点を引き立てる5つのアイテムをご紹介します。 斜めに立てかけておけるブックスタンドやカードスタンド、メッセージスタンドを使用すると良いでしょう。

Next

ウォール設営崩壊サークルの中の人だが

出展者や売り子さんにも身につけるもので統一感を出す スペースだけでなく、売り子さんや出展者も自分たちがデザインしたものを身に付けることで統一感を出すことができます。 値札カード 品物と同様に 値札も立てておくと見やすいです。 値段やお知らせ掲示のポイント! レイアウトのイメージは湧いてきましたか? あとは、値段やお品書きなど、 当日掲示する情報のポイントです。 角度のある立てた設営なら、値札やPOPも同じ角度で見やすく。 一般参加者のことを考えて、スペースの設営を心がけることが大切です。

Next

売上アップに繋げよう! 注目されるサークルスペースレイアウトの作り方

アクセサリーやキーホルダーは引っ掛けて設営 本やポストカード同様に、アクセサリーやキーホルダーも見えるように設営しましょう。 これは 東京ビッグサイトの机の1スペースサイズと同じサイズで、横幅180cmの机1つを、2スペースにはんぶんこしています。 3 x 縦 17. ポスター イラストと共にブースの番号とサークル名を載せたポスターがあると 遠くからでもサークルをアピールすることができます。 5 x 縦 14. 撤収しました。 同人誌の定番サイズであるB5だと4冊程並べておくことができます。

Next

コミケ96で壁サークルが倒壊!巻き添えを喰らった人がブチギレ激怒 │ 黒白ニュース

0 x 縦 59. 作品のあらすじや、内容の抜粋、雰囲気が一発でわかる渾身のキャッチコピーなどをPOPに付けると内容に興味を持ちやすい。 柄物はNG、という話も耳にしますが、雑貨・アクセサリー系のサークルさんや、シンプルな表紙の文字書きさん、頒布点数が少ないサークルさんなら、無地のサークル布だとシンプルすぎて少しさみしい印象になるかもしれません。 トラブルが起こらない常識の範囲内でうまくやってねという主催の良心だと個人的に解釈してるんですが、書いてなければそれを逆手にどこまでも高みを目指す人もいるので難しいですよね。 値札やポップを用意することで、創作物の内容がわかりやすくなるでしょう。 薄い本は立てる スタンドなど と売れる。 大判ポスターから頒布物まで、よく使うサイズを以下にまとめました。

Next

売り上げにも影響?スペース設営のコツを抑えて人を集めよう!

どちらかが大きすぎると、掲示物がたるんだり、スタンドに対して貧相に見えたりしてしまいがちなので注意。 つまり、作品に対する額縁みたいなものです。 創作物は立てて遠くから見えるようにしましょう。 ポスター・お品書き• 手触りも良く、しなやかに仕上がっています。 さらにフルカラーにも対応しています。 たのしみ。 8 x 縦 103. 置いておくだけでデザインの宣伝にもなるのでおすすめです。

Next