クロスカブ 125。 ハンターカブ(CT125)が発売されるけど、クロスカブ(CC110)が好き(今のところ)

クロスカブ110を買おうかとしていたところに、クロスカブ125が発売されるかも...

ただ、スーパーカブよりもシート高が高いため少しだけ足つきで気を遣ったが、それも慣れてくれば気にならなくなる。 追記 2018年4月24日 2018年7月に モンキー125発売されます。 結果的にC125よりも高額となりましたが、それでもこれはかなり売れる気がします。 しかし通常は片足だけを付くので僕は問題ないです。 デザインは個人的な趣味の世界ですよね。 性能マニアはハンターカブ 性能は間違いなくハンターカブの勝ち。

Next

新型クロスカブの感想、いいのだけど燃料タンクが小さい、馬力がない

こうやって並んでしまうと余計に良く見えてしまいます。 その代表格としてスーパーカブ125や110が候補として上がってくるが、もう少しアウトドアっぽいセレクトをするとクロスカブ110となる。 新型はチェーンサイズが変更されている。 長く付き合えるいいバイクだと思います。 それだけで日本一周出来るかも…. カブの真髄を味わいたいのなら、まずはこの110に乗ってみるべきだ。

Next

ホンダ スーパーカブC125試乗インプレッション【走行性能もプレミアムな次世代型カブ】

フロントブレーキ側はパニック時には制動力が足りないのでは、という気もしましたが、だからと言ってディスクブレーキにすると、コストアップで販売価格も上がってしまうでしょう。 二人乗りできない 125ccは二人乗り可能なのですが、クロスカブにはタンデムステップが付いておらず一人乗り用となっています。 かなり かっこいいです。 昔の12インチミニバイクのNSR50/80とかは乗車位置がモンキー125よりも低く、ステアリングヘッドパイプ位置とハンドル位置も低かったので、急ブレーキをかけてもジャックナイフ状態になりにくかったですが、モンキー125の場合は乗り手の重心が高いです。 このゆったりとしたツーリング感覚はお一人様キャンプなどの気軽さにも結びつく楽しさなのだ。

Next

ホンダ(HONDA) クロスカブ110

スペックの数字を見比べると、クロスカブはスーパーカブよりも7kgも重いのですが、スピードの乗りも良くて走っていて重さは感じませんでしたね。 ブロックタイヤがよく似合います! もし近いうちにモンキー125が発売されるなら、 それを見る前に カブ110を買うわけにはまいりません。 フロントブレーキはディスクで、ホイールはキャストタイプ。 信号とかでトップギアからニュートラルにするのに便利なんですよね。 以前の記事「」を参照してください。

Next

【クロスカブ(JA45)】カスタム第3弾 125ccにボアアップ!

ウインカースイッチは通常のモーターサイクルとは異なり右側に配置される。 以前の記事「」を参照してください。 外国のモーターショーでもコンセプトモデルとして出品されています。 本当に疲労感も少ないし、何より普通の交通の流れに乗って走ることが出来るので精神的に楽である。 また、ブレーキは前後にディスクブレーキを採用しています。

Next

ホンダ(HONDA) クロスカブ110

初めて跨った時にシートがやや高く感じましたが、その日のうちに慣れました。 特に僕のクロスカブは黄色いので、より可愛く感じてしまう。 C125はべた足です。 でも、 そんなことを言われても、 素人の私には 部品の耐久性とか信頼性などわからないので 悩んでしまいます。 出典: , 続いて クロスカブCC110との比較。

Next