プルシュカ 解体。 メイドインアビス36話感想「黎明卿マジ度し難い」

あぁ!パパ棒のことね!

4巻の最後でプルシュカがどうなっていたかを。 祈手 アンブラハンズにもみくちゃにされるナナチかわいい ボンドルドに「下衆外道がァ…」と言うナナチかわいい おやおや…ナナチはかわいいですね。 ここで名探偵リコさんがスイッチオン! ボンドルドの持つ白笛が、自分自身を供物にしたものであると看破。 いや、そのアビスの遺物を作れるような高度な文明がなぜ滅んだのか?というのも疑問でしかならない。 -- 名無しさん 2020-02-22 13:07:07• 常人とは違う感性というか、精神的に繋がるのは特殊能力だろう -- 名無しさん 2020-02-05 12:57:24• 4巻でリコが上昇負荷を受けちゃった場面の回想ですね。 発狂しているナナチを見て「素晴らしい」というボンドルド。 ナナチ・・顏をあげて。

Next

【メイドインアビス】プルシュカは白笛の娘?可愛さと儚さを知る3つの魅力!【メイドインアビス】

なぜボンドルドが死んでも生き返るのか... 37話『夜明けの花』更新です。 カートリッジも自分を原料にしようとしたみたいだし。 通信の最中、ボンドルドの武装によって床に縛り付けられた暴走レグが、火葬砲をぶっ放そうとします。 しかし、は「 とは血の繋がりのみを言うのでしょうか 私はそうは考えていません」と話しており、情を持って育てていたようだ。 想い出の中のボンドルドはとても温かな父。

Next

あぁ!パパ棒のことね!

ニチャア… やっぱりトラウマ不可避だった 奈落の闇がどんなに暗くても大丈夫!あんたとっても明るいから! なんていいセリフ……と思っていたらクライマックスでリフレイン。 「 愛娘の想いを・・あんな形にしていい理由などあってたまるか!!」 カートリッジにされたプルシュカ!! レグは泣きながら「黎明卿」を怒鳴りつけました! リコは液体状態になってしまった「プルシュカ」の声が聞こえるのです。 第35話|記憶の混濁~火葬砲で前線基地を破壊~ 電気を吸収したことで無双の強さを手に入れたレッグ。 レグが侵入したレグフロントで見たものは、 ボンドルドが洗脳して使い捨てた抜け殻のような人々であった。 そんな折、リコの母親ライザの白笛が封書とともにハボルグらによってオースに持ち帰られた。 君がそう選択したのではないのかと。 ボンボルドも最終的には本当に愛していたのではないか? 愛していたから獣の姿になることができたのではないか、、、真実はわからないが、何とも悲しい話である。

Next

「プルシュカ」の投稿

しかしボンドルドは生き返り、「おかげでプルシュカとの愛が深まりました。 劇場版メイドインアビスを見ました絵〜〜!えっと、プルシュカっていうかわいい女の子がいるんですけど、この女の子が主人公と仲良くなって、「一緒に冒険行きたいんだ!」って言って、それで色々あって一緒に冒険に行くっていうお話です — するぽあw sulpoaN そうです。 ナナチを触ったりしてると…… ハ!!!?!?お……おま……おまナナチ触ってる時もちんちん………ちんちんをちんちんさせてるのかヲ!?!?!! こわい。 見てるだけだからいいけど、ワイが加工場なんか行った日には1日で発狂するレベル。 そう考えればボンボルドの心も分からなくはない(そうか?) アビスへの憧れに突き動かされたサイコパス。 メイニャを追って辿り着いた先がどこであるか、ナナチは知っていました。 珍しく名前の付いた祈手だからなんか大事そうなキャラかと思いきや・・・ あとプルシュカの出自について。

Next

【MMD】授業参観に来た保護者達が度し難い

メイニャが気づけなかったのは、開口部が閉じていてプルシュカの匂いがわからなかったからか…。 なお、があの特徴的なを付けているのは、精隷属機で増やした自己をプルシュカにだと刷り込むためだとは分析している。 しかし本人しか使えないはずの白笛を、なぜ精神隷属機によって複製したボンドルドが使えるのかという新たな疑問が生まれる。 しかし、それでも遺物兵器をいくつも装備しているボンドルドを倒すことはできない。 たしかに、振り返ってみても、ボンドルドはナナチを傷付けるようなことは一切していない。 どんな生き物だったのかが気になる。

Next

「プルシュカ」の投稿

ナナチは彼との論争を途中で諦めてしまいますが、突込みが足りないと思います。 ほんとボンドルドは無駄がない。 レグに切断された尻尾も無事再生しているし、戦闘に特化した祝福のような印象を受けました。 ロマンはわかるのよのシーンのリコさんほんと好きだ -- 名無しさん 2017-11-25 04:19:10• まあ、だからと言ってボンドルドを好きになることはないけど...。 リコはボンドルド登場時は震えていたのに今や強気。

Next

メイドインアビス5巻の感想とあらすじ

構成として不満もあります。 勝手な想像になってしまいますが、 まずゾアホリックに基本となるソフトウェア『ボンドルド』をインストール。 ていうか下がりまくりですよ。 07 出発前夜• (オープニングからボンドルドに出会うまでは最高、、、なんだが、ここから「ハァ?」が連続する。 腕の武装部分が一体化しているし、爪も大きい。 こんなん健全な青少年が見たら トラウマ…というか情緒の発達に影響しそうなんだけど、僕はリコの精神も心配です。 この時はまったくわからないが、すごく意味深である。

Next